DTMメソッド

*

フォルダトラックの使い方

   

曲を作っているとMIDIトラックやオーディオトラック、イントゥルメントトラックなど数がどんどん増えていき、だんだんトラックを探すのが大変になります。

また、トラック数が多いとドラムとベースだけ聴きたいときなど、一つ一つのトラックをソロモードにしたり、ミュートする際も手間がかかります。

そんな時に便利なトラックが、フォルダトラックです。

※Cubase全バージョン対応内容

フォルダトラックとは

フォルダトラックとは、各トラックをまとめることができる便利なトラックです。

 

作り方はメニューの編集

トラックを追加

フォルダ

で作る事が出来ます。

 

フォルダへの入れ方は、

フォルダに入れたいトラックを左クリック押しながらしながら、フォルダトラックの上へ持っていき、フォルダートラックの上に持って行くと左の←が出ます。

その表示が出たらマウスの左クリックを離す(ドロップ)するだけです。

どうですか。出来ましたか。

 

さいごに. 各トラックを上手に管理しよう

フォルダトラックに、MIDIトラックやインストゥルメントトラック、そしてオーディオトラックを入っていれば、ミュートやソロがワンクリックで出来ますので便利です。

曲作りを捗らせるために、ぜひフォルダトラックを活用してください♪

関連記事:CUBASEでマーカートラックを使おう

関連記事:Cubase初心者講座 超簡単な曲作りで使い方を覚えよう

 - CUBASEの使い方

メソッド

メソッド

  関連記事

サイドチェインの使い方
Cubase サイドチェインの使い方【EDM必須】

サイドチェインといったら、海外のEDM(エレクトロダンスミュージック)で使われて …

CUBASE初心者講座
Cubase初心者講座 超簡単な曲作りで使い方を覚えよう

Cubaseでは、色々な方法で作曲・編曲が出来ますが、色々な方法があるためにかえ …

CUbase ピッチベンドを使おう
Cubase ピッチベンドを使ってリアルな楽器表現をしよう

MIDI打ち込みをリアルにする際や、一部楽器の奏法を細かく入力する際に使用するP …

以前作ったファイルの開き方
CUBASE以前作ったファイルとバックアップファイルの開き方

Cubaseは以前保存したプロジェクトを、再度開いて続きの作業を行う事が出来ます …

テンポチェンジ 曲の途中でテンポを変える方法
テンポチェンジ 曲の途中でテンポを変える方法

CubaseのTEMPO(テンポ)に関するやり方をご説明します。 ※Cubase …

プロジェクトファイルの保存の方法
CUBASEプロジェクトファイルの保存の方法

Cubaseでは、途中まで作ったファイルを保存して、また後日その続きから行う事が …

Variaudioの使い方
Cubase VariAudioの使い方【ピッチを調整するやり方】

Cubaseの付属のピッチ調整ツールのVariAudio(バリオーディオ)の使い …

CUBASEで最低限知っておきたい音楽用語
CUBASEで最低限知っておきたい音楽用語

CUBASEには色々なDTM用語がありますが、その中でよく使われる機能や用語をお …

オーディオファイルの作り方
オーディオファイルの作り方(ミックスダウン)

MIXDOWN(ミックスダウン)は、オーディオファイル(音の波形、オーディオサン …

MIDIフレーズの小節数を変更する
MIDIフレーズの小節数(長さ)を変更する方法

生徒の質問を記事にしております。 生徒 先生お聞きしたいことがあるのですが、キュ …

Comment

  1. bayou より:

    すみません。トラックフォルダについて教えていただけないでしょうか?私、素人です。youtubeからダウンロードした複数の音楽ファイル、AV AUDIO CONVERTERというフリーソフトを使ってmp3に変換した時に、誤って保存先フォルダを指定せずに「トラックフォルダ」というボタンのまま作業してしまいました。トラックフォルダの意味が分からず、削除できずに、困っています。インターネットで貴殿のブログを見つけて、おすがりした次第です。どうか宜しくお願い致します。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップへ