DTMメソッド

*

Cubaseへボイスレコーダーの音を録音するには

   

Cubaseでボイスレコーダーの音を録音する方法をご説明します。

Cubaseの設定とそして

※Cubase全バージョン対応の内容

ICレコーダーの音をCUBASEに取り込むには

まずは、VSTコネクション(音の入出力を管理する所)の設定を行わなければなりません。

メニューのデバイス

VSTコネクション

入力タブをクリック

インが未接続になっていないかチェック

未接続の場合は、お持ちのオーディオインタフェースやその他の機器の入力にセットしてください。

VSTコネクション(音の入出力を管理する所)の細かい設定はここをクリック

 

次に、オーディオトラック(音を録音するトラック)を作ります。

メニューの編集

トラックの追加

オーディオトラックの追加をクリック

構成はMonoを選択します。

するとオーディオトラックができます。

 

オーディオトラックの入力設定を行わなければなりません。

まずは、録音したいオーディオトラックを追加

次に、左に表示されているインスペクターのオーディオインのアイコンがある所を、

先ほど、VSTコネクションで設定したものに変更します。

 

ボイスレコーダー、ICレコーダーの設定

ボイスレコーダーも色々なタイプが出ておりますが、一般的な取り込み方では、まず、ボイスレコーダーのヘッドフォン部分に、ステレオミニプラグ端子をさして、そして、オーディオインターフェースをお持ちの人は、その入力端子にフォン端子を挿すことです。

片方がステレオミニプラグで、もう片方がフォン端子でなければいけません。下記のような物になります。

 

Cubaseの録音ボタンを押したのち、ボイスレコーダーの再生ボリュームを適量に調整してあげるのみです。

どんどん音を取り込んでくださいね。

さいごに

関連記事:歌が上達する方法(継続力を身につけるには)

関連記事:初心者でも出来る作詞の簡単なやり方

 - レコーディング,録音

メソッド

メソッド

  関連記事

録音方法を覚えよう【レコーディング】
Cubase 録音方法を覚えよう【レコーディング】

Cubaseで録音をする際、音を入出力する設定、オーディオトラックの設定、オーデ …

外部の音をCUBASEに取り込む
外部の音をCUBASEに取り込むには

外部の音をCubaseに取り込むことで、耳コピーしたり、エフェクトかけて音楽を分 …

Comment

  1. taka より:

    困っています・・・
    ギターを入力すると、インサートやセンドにディレイをかけてるわけでもないのに常にディレイがかってしまうのです。
    プラグイン情報でディレイのVSTのインスタンス数をクリックすると、「チャンネル STEREO IN インサート7」と表示されて、STEREO INのチャンネルにディレイが使われてるという意味ですよね。
    設定した覚えはないのですが・・・
    STEREO OUTのチャンネルはミキサーにありますが、このSTEREO INというチャンネルはどこで設定するのでしょうか?
    よろしくお願いします。

  2. とおる より:

    takaさん始めまして。
    ギター入力のコメントの件ですが、通常だとディレイがかかることはないので、何か問題が発生しているとは思いますが、私はtakaさんのような現象は聞いたことがありません。
    スタインバーグでしたら分かるかもしれないので、一度問い合わせて見られてはどうでしょうか。
    また、STEREO INの設定ですが、
    メニューの
    デバイス

    VSTコネクション
    で設定が出来ます。
    試してみてください。
    とおる

  3. taka より:

    ありがとうございます。
    とりあえず、別の入力バスを作成してみるとエフェクトはかかっていなかったので、そちらを使うようにしました。
    逆に、入力に意図的にインサートエフェクトをかけながら録りたい、という場合はどうすればよいのでしょうか。
    CUBASE LE5のオペレーションマニュアルの94ページ「インサートエフェクトとして」のところに、入力バスにエフェクトを使用して録音することが書いてあるので、この状態になっているのではと思うのですが。。。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップへ