DTMメソッド

*

CUBASE6・ARTIST6のバージョンアップはいいですよ

   

CUBASE6が先月に出ましたね。

私は、早速CUBASE 6を使っていますが、今回のバージョンアップは非常にいいです。

Cubase6のMIDI関連の機能が使いやすくなった

CUBASE(キューベース)6になったことで、ユーザーインターフェースやその他、細かい所が使いやすくなりました。

特に今回はMIDIの部分で大きな変化があります。

midinote.jpg
今までオートメーションに書き込んでいた内容が、直接MIDIノートに書き込むことが出来るようになり、使いこなすと作業効率がぐんと上がります。

また、下記のオートメーションの部分や、その他ところどころ細かいところでも使いやすくなりました。
※この機能最高です!

auto.jpg
私は、ストリングスを入力することが多いのですが、オートメーションの入力がやりやすくなったことは嬉しいです。

 

CUBASE5やCUBASE STUDIO5をお使いの人もそうですが、特にCUBASE ESSENTIAL5を使っている人は、MIDI部分、ミキサー部分、オートメーション部分など、また音色の追加など、かなり使いやすくなる部分も多いので、余裕のある人はバージョンアップを行う価値が十分にあります。

ちなみに、CUBASE ESSENTIAL5の人は、約2万円でCUBASE ARTIST6にバージョンアップできます。

CUBASE ARTIST6は、5シリーズで言うところのCUBASE STUDIO5(CUBASE ESSENTIAL5の1つ上のグレード)と同等の機能があります。

アップデートに興味のある人は、考えてみてはどうでしょうか。

Japan Steinberg

 

さいごに

関連記事:Cubase初心者講座 超簡単な曲作りで使い方を覚えよう

関連記事:パソコンやMacを安定化・高速化しよう

 - シーケンサー

メソッド

メソッド

  関連記事

CUBASE5.5アップデートパッチ
CUBASE(キューベース)5.5アップデートパッチを使って

この記事の目次Cubase(キューベース)アップデートパッチはいいまとめ Cub …

オススメシーケンスソフト
お勧めシーケンスソフト(作曲ソフト)

2016年度での記事 CubaseやSonar、ProtoolsやDigital …

CUBASE7バグが改善
CUBASE7 アップデートパッチでバグが改善しました

CUBASE7が昨年の12月に出てから、すぐにバージョンアップをしようと思ったの …

CUBASEPRO8これから良くなりますよね
CUBASEPRO8これから良くなりますよね

CUBASE8が、昨年2014の12月に発売されましたが、それに合わせて教室もC …

CUBASE6.5 ARTIST6.5発売
CUBASE6.5・ARTIST6.5発売

大体2年スパンで、バージョンが上がっていくので、そろそろCUBASE 7がリリー …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップへ