DTMメソッド

*

LINE MUSIC 開始 2ヶ月間無料聴き放題

   

いよいよ昨日6月11日、LINE MUSICがスタートしましたね。

LINE MUSIC

LINE MUSICとは

iOSやAndroidなどのアプリで、今流行のSam SmithやCarly Rae Jepsenなど様々なアーティストの曲が聴き放題になる定額制音楽配信サービスです。運営は、LINE、エイベックス・デジタル、ソニー・ミュージックエンタテインメント、ユニバーサル・ミュージック。

2015年3月29日に終了したSONY Music Unlimitedと似たサービスになります。

早速LINE MUSIC使ってみた感想:とても使いやすく、今後日本で普及していく可能性が大いにあると思います。

私は今年終了したSONYのMusic Unlimited が個人的に好きで使っていたのですが、LINE MUSICの方がスピードの面で断然使いやすく感じます。Unlimitedは何をするのももっさりして曲を再生してもすぐに再生しませんでしたが、LINE MUSICは再生されるまで早いですね。今後ブラウザにも対応するようなので楽しみです。

定額料金プランは

べーシックプランだと30日間で、20時間聴けて500円。

プレミアムプランだと30日間で、無制限に聴けて1000円(LINE STOREとアプリ内だと値段が違う)のようです。

※学割プランがあり料金が安くなります

Sony Music Unlimitedは後半980円で聴き放題でしたが、それとほぼ同じ値段でしたら音楽リスナーも受け入れやすい気がします。

それが、8月9日までの約2ヶ月間は、

「LINE MUSIC」オープン記念無料トライアルキャンペーン!今なら誰でも無料で聴き放題!

お得ですので、試してみる価値ありますよ。

※2015年8月9日にトライアルキャンペーンは終わりました。

 

インストールの方法

iOSの人は、App Storeから

下の左から4つめの検索をタッチし、Line Musicをクリック

後は、画面の表示に従っていけば分かると思います。
※数分で使用出来るようになります。

Androidの方は、Google Playからアプリをダウンロードするようです。

細かいやり方ですが、Andoroidを、使っていないので分かりません。

まとめ

DTMユーザーの人は、音楽業界がどのように変化しているのかをキャッチして、新しい機能を使って経験してみることが次の行動のヒントになります。

ただDTMユーザーは音楽の価値観を持ってバランスよく聴かなければ、制作する上でマイナスになることもあると思いますので注意が必要な気がします。

また、音楽を作る側として色々と考えるところはあるのですが、このようなサービスがスマートフォン、フューチャーフォン、タブレットなどで始まるという事は、そこから新しいビジネスも生まれる可能性もありますので、流れに乗っていけると広がりが出ていきますね。

バンドをしている方、シンガソングライターの方、その他ありとあらゆる方一人ひとりが、音楽活動にどのように結びつけていくのか。次の未来を作る道具(DTM機材^^)にできるのではないでしょうか。

みなさんどんな方法で考えていきますか。

関連記事:音楽ユーザーに聴いてもらえるWebサイト10選

関連記事:MacBook ProでDTMをする際の選び方

 - 音楽, 音楽配信

メソッド

メソッド

  関連記事

1曲配信無料キャンペーン
【お得】TUNECORE JAPAN 1曲配信無料キャンペーン

今回は、DTMユーザーのお得情報です。 音楽配信代行サービスのTUNECORE …

コンペでの曲作りのポイントとコンペサイトまとめ
コンペってどんな形で曲を提出するのですか

DTM講師のとおるです。 生徒から以前受けた質問を元に記事をお書きしています。 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップへ