DTMメソッド

*

Logic Pro X の便利なショートカットキー

   

Apple Logic Pro Xで使用出来る便利なショートカットキー。

DAWのLogic Pro Xは、マウスだけでも作曲・編曲の作業は出来るのですが、本日はLogic Pro Xで作業する際に、覚えておくと便利な作業効率を上げるキーボードショートカットを説明したいと思います

Logic Pro Xショートカットキー一覧

覚えたいショートカットは、を付けておきますので、頑張って覚えて下さいね。

まずは、キーボードの右部分にある

テンキーの部分

0 先頭へ移動

=

サイクルのOnとOff
enter 再生
. 再生と停止

 

次に、キーボードの中心にある

入力キーボード中央部分

Q クオンタイズ

E

エディター画面開閉

X

ミキサーを表示
SPACEキー 再生 と 停止
Command + Z 一つ前の作業に戻る(アンドゥ)
Command + A

画面上のデータ全選択

Command + J ノートを統合
Command + X カット
選択してCommand+Cでコピー、
貼り付けたい場所へカーソルを持って行きCommand+V
コピーと貼り付け

Command + S

保存

Control + M

ミュートとミュート解除

Alt + 上下の矢印キー

半音移動
Alt + Shift  + 上下の矢印キー オクターブ移動
Command  + クリックツールで、マウスカーソルが色々なツールに変更できる マウスカーソル選択ツール
delete 選択したノートを削除
Altと左クリック押しながら移動で
コピー
Controlと左クリック押しながら移動
音の長さタイミングなどを微調整
エディター画面でShiftを押しながら MIDIを同時選択

 

さいごに. 作業効率を上げるためにショートカットはぜひ覚えよう

赤色つきの所は覚えておくと便利ですので、頑張って覚えましょう。

関連記事:MacBook ProでDTMをする際の選び方

 - Logic, Logic Pro X使い方

メソッド

メソッド

  関連記事

ジャンルに合わせた音源の選び方
【Logicの使い方】作りたいジャンルに合わせた音源の選び方をしよう

Logic Pro Xで、皆さんはどんな音源を出して曲作りをしていますか。Log …

Logic MIDI入力の方法
Logicで効率的なMIDI入力の方法を覚えよう

皆さんはLogic Pro Xを使用する際、どんな方法でMIDI入力を入力してい …

Apple Loopsの使い方と、ループファイルの選び方のコツ
Apple Loopsの使い方と選び方のコツ

Logic Pro Xには、様々なオーディオループやMIDIファイルが用意されて …

ミックス前の書き出しのやり方
Logic ミックス前の書き出し(オーディオファイル)のやり方

Logic Pro Xでミックスをする際に、Macの負荷を軽減したりまた、音を固 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップへ