DTM・DAWの ソフトや機材の使い方を書いたサイト

DTMメソッド

DTM PCとMacの便利な使い方

Mac ハードディスクアイコンを表示しマウススピードを変更しよう

MacでDTMやDAWをする上で、CubaseやProtools、LogicやGaragebandなどの昔のファイルをファイルを開く際に、どのようにファイルを探しにいきますか。

また、遅いマウススピードで、コピー&ペーストや、ファイルの移動をしておりませんか。

DTMやDAWで簡単に作業出来るように、Macで行っておきたいカスタマイズ方法があります。

今回は、下記の2つの方法を説明していきます。

<全Mac OSバージョン対応内容>

1. ハードディスクアイコンを出す方法

Mac(マック)の初期設定では、デスクトップ画面にハードディスクのアイコンが表示されていません。

アイコンがあった方が、ファイルを調べる際に便利ですので表示させておきましょう。

やり方ですが、

Dock(ドック)の中のFinder(ファインダー)をクリック

次に、メニューの中の

Finder

環境設定

すると、下記ウィンドウが表示されると思います。

Macハードディスクアイコン表示

上記

「一般 タグ サイドバー 詳細」の4つのメニューの、一般を選びます。

そうすると画面が切り替わりますので、デスクトップに表示する項目の ハードディスク にレ点を入れてください。

そうすると、デスクトップ画面にハードディスクアイコンが表示されます。

これでファイルを探しやすくなります。

 

次に、

2. マウスカーソルスピードの変え方

まずは、左上のアップルから

システム環境設定

Windowが出たらマウスをクリック

すると画面が切り替わりますので、画面内の軌跡の早さのバーを、右に移動すれば速度を早くすることが出来ます。

マウスカーソルのスピードが適切になるように、バーを動かして調整してみてくださいね。

 

まとめ. デスクトップ画面をカスタマイズしよう

ハードディスクアイコンをダブルクリックすると、すぐにハードディスク内のファイルやフォルダを探すことが出来ます。

また、マウススピードが速いと、サクサク効率的に作業が出来ます。

便利ですので、今回の2つの設定を設定しておきましょう。

関連記事:Mac サイドバーにホームアイコンを表示する方法

関連記事:Mac ホームフォルダにライブラリを表示する方法

dtmメソッドモバイル

-DTM, PCとMacの便利な使い方

Copyright© DTMメソッド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.