DTM・DAWの ソフトや機材の使い方を書いたサイト

DTMメソッド

PCパソコンとMac問題

OSをwindows764bitに移行

Windows7はDTMユーザーにとって神OS

まず結論からいいますと、

OS windows7(ウィンドウズ7)64bit(ビット)はかなりいいです。

音楽的に使いやすくなった点の一番は、プラグインソフトなどの起動が早くなった事ですね。

何しろ、プラグイン(ソフトウェア音源HALION ONEやPOLOPOGE、その他)を沢山使用していると、ファイルの立ち上がりに時間がかかります。

私は、結構重いプラグインを立ち上げる事が多く、それらは時間がかるので、外部音源ですませる事も多かったのですが、立ち上がりが早くなった事で精神的負担がなくなったのが大きいですね。

ちなみに、windows7(ウィンドウズ7)64bit(ビット)は対応していないソフトが多いからと、使用するのを躊躇している人がいますが、windows7(ウィンドウズ7)64bit(ビット)で、32bit(ビット)のアプリケーションソフトを使用する上では大概問題はありません。

ちなみに、私が使用している下記ソフト

  • ADOBE PHOTO SHOP6
  • MICROSOFT OFFICE2003
  • dreamweaver

まったく問題ありません。

 

CUBASEに限って言えば、

OSがwindows7(ウィンドウズ7)64bitで、CUBASEを32bitで使用するのは問題ないですが、CUBASEを64bit(ビット)で使用する際に、一部プラグインの問題がありますね。

もちろん、CUBASEの64bitには、何も問題がありません。

問題なのは、CUBASEの64bitで32bitのプラグインソフトを使用する際です。

予想通り動かないソフトがほとんどです。

今後、メーカーが対応してくださることを祈りたいです。

dtmメソッドPC

dtmメソッドPC

-PCパソコンとMac問題

Copyright© DTMメソッド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.