DTMメソッド

*

ProToolsでステップ入力

   

前回、お話した3種類のMIDIの入力方法「ProToolsでMIDIを入力してみよう ペンシル入力」の中の本日は、

ステップ入力のやり方

をお教えします。

ステップ入力は、ある程度鍵盤のコードが抑えられる方であれば、入力時間が短縮出来ますのでオススメの入力方法です。

ですので、ペンシルでMIDIノート(音)を一つ一つ書いたら時間がかかりますが、ステップ入力が出来るようになると、作業効率がぜんぜん違ってきます。

鍵盤での入力方法を覚えていくと便利です。

 

ステップ入力でのイベント操作

さて、やり方ですが、

メニューの中の、

イベント

イベント操作

ステップ入力 をクリック

すると、以下のWINDOW(ウインドウ)が表示されると思います。

ProToolsステップ入力

この中で、主に設定するのは、次の赤丸の2ヶ所です。

ProToolsステップ入力②

上にある1つ目の赤丸は、入力する音の長さ(デュレーションやゲートタイムと呼びます)を変えます。

2つ目の下の赤丸は、入力する音の強さ(ベロシティと呼びます)を変えます。

この2つは、音を表現する上で大切な部分です。

 

1つ目(デュレーションやゲートタイム)ですが、一番良く切り替える部分です。

2つ目の部分(ベロシティ)ですが、分からない方はとりあえず数字を100にして入力してください。

 

音の長さを理解したい際は先を確認してみてください。「ProToolsでMIDIを入力しよう【クオンタイズ】

この辺りが、もしも分からない方は、楽譜の方などを読むと理解が深まると思います。

もっと早く習いたい方は、レッスンなどに通うとポイントを教えてもらえるので成長が早いですよ。

関連記事:ProToolsクリック(メトロノーム)出し方

関連記事:ProTools初心者講座 DAWの使い方を覚えよう

 - ProTools MIDI入力

メソッド

メソッド

  関連記事

MIDI入力をしようクオンタイズ
ProToolsでMIDIを入力しよう【クオンタイズ】

ProToolsのMIDIエディター(ピアノロール)で、MIDIを入力する際に覚 …

ProToolsインストゥルメントで音を出そう
ProToolsインストゥルメントトラックに音源を出そう

Protoolsが表示したらトラックを表示して音源を出さなければなりません。 今 …

ProToolsトラックに名前をつけよう
ProToolsトラックに名前をつけよう

Protoolsの各トラックは、それぞれ名前を記入することが出来ます。 トラック …

ProToolsインストゥルメントのカスタマイズ
ProToolsインストゥルメントのカスタマイズで作業効率アップ

最初のインストゥルメントトラックの状態だと、音源を出すインサートの表示がありませ …

便利なショートカットキー一覧
ProToolsの便利なショートカットキー

DAWのProtoolsは、マウスだけでも作曲・編曲の作業は出来るのですが、本日 …

PTオートメーションを入力しよう
ProToolsオートメーションを入力【大切】

今回は、ProToolsを使ってクレッシェンド(徐々に音を大きく)を入力してみま …

pt-minigrand-icon
ProTools音を出してみよう(MiniGrand)

今回は前回の続きのです。「 ProToolsインストゥルメントのカスタマイズで作 …

ProToolsテンポを変えよう
ProTools TEMPOを変えよう

テンポは曲全体の雰囲気を変える重要な部分になります。テンポが速いと軽快な曲調にな …

リアルタイム録音を使用
ProToolsリアルタイム録音をしよう

前回、お話したAVID ProToolsでの3種類のMIDIの入力方法です。 本 …

Protoolsを使用する上で知っておきたい用語とショートカット
ProToolsを使用する上で知っておきたい用語

Protoolsを理解する上で、用語がわからなければ理解が出来ないのではないです …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップへ