DTM・DAWの ソフトや機材の使い方を書いたサイト

DTMメソッド

CUBASE問題

VSTで音源を出すと、ソフト音源の画面が固まる

更新日:

今回は、生徒の質問から記事にしました。

せいとさん
先生

CUBASEで作業中にVSTで新しい音源を出すと、音源画面が白くなって固まります。

もう、5分待ってるのですが、動きません。

どうすればいいでしょうか(汗

 

とおる
今回の問題は、

PCやMacのメモリーの使いすぎで固まります

恐らく音源を出しすぎて、PC(パソコン)のメモリーを多く使いすぎている点です。
※MAC OSも同様で強制終了します。

まず、

以前お教えした Ctrl + Alt + Del(.) で、タスクマネージャーを出し、CUBASEを強制終了してみてください。

MAC OSでは、Command + option  +esc で強制終了

 

次に、

今回固まったプロジェクトの、VSTインストゥルメントの使っていない音源や、オーディオトラックやオーディオファイル

 

また、

使用していないエフェクトプラグイン(特に空関係エフェクトのリバーブやディレイ、コーラス、歪み系エフェクトのアンプシュミレーターなどがあれば)を、消してみてください。

 

上記を試しても駄目でしたら、お持ちの BFD2 がかなりメモリーを食っている(使っている)ので、プリセットを保存したのちBFD2を消し、一時的に他のドラム音源に変えてみてください。

2017年追加記事

現在出ている音源は、メモリーを大量にくう、大容量のソフト音源が多くなっております。

ドラム音源のBFD3やベース音源のTrilianなど、その他NI、WASTWEST製品や8DIO製など、使用する際は8GBでも足りなくなります。ですのでメモリー使用率を見ながら、使ってくださいね。

CPUやメモリー使用率を確認する際は、下記リンクを参考に

VSTパフォーマンス CPU使用率を確認

 

せいとさん
先生できました!!

いらない音源やエフェクトを消したら、ちゃんとVSTの音源がでました。

ありがとうございました!!

 

さいごに

ソフト音源やプラグインエフェクトを使用する際は、メモリーの使用量に気をつけながら使わないと、パソコンやMAC、Cubaseのプロジェクトなどに思わぬトラブルが出ますので、気をつけてくださいね。

関連記事:Cubase グループチャンネルの便利な使い方を覚えよう

関連記事:Cubase初心者講座 超簡単な曲作りで使い方を覚えよう

dtmメソッドPC

dtmメソッドPC

-CUBASE問題

Copyright© DTMメソッド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.