DTMメソッド

*

MacBook ProでDTMをする際の選び方

   

最近生徒の方に、MacBooK Proの購入について聞かれたので、今回はこれをご説明します。

MacBook ProでDTMをしたい人のための選び方。

MacBook Proを購入する際

現在色々なMacが出ていますが、購入する際に見るポイントはCPUとメモリー、HDの容量です。※RetinaディスプレイはDTMには関係ありません。

そして、

注意点

オーディオインターフェースやMIDIコントローラーなどは、新しいMacだと古い物だと使えなくなる可能性があります。

場合によっては、これらを新しく買い換えなければなりませんので、オーディオインターフェースやMIDIコントローラーなどをメーカーサイトで調べた後Macを検討して下さい。

 

ではMacをどのように選べば良いか13インチと15インチの2つで説明します。値段が高いので、よく勉強してから選ぶことをオススメします。

MacBook Pro 13インチ

i5のCPUはどれを選ぶ

  • MacBookProi5cpu2.7GHz
  • 2.9GHz
  • 3.1GHz

の3つがありますね。

DTMで使用するには、CPUがCore i5を選んでください。

メモリーはどれを選ぶ

メモリー選択メモリーは、ソフト音源やエフェクトなどのプラグインを沢山使用する人がメモリーを積むと楽になります。

このMacBook Proで使用する際は、音源がメモリーを開放できるようだったら開放したり、またオーディオ化したりと上手く使用すれば上手に曲作りが出来ます。

ですので8GBあればうまく曲作りすることはできます。16GBあると安心して曲作りを行えますよ。

13インチのSSD容量はどれを選ぶ

容量は、256GBか512GBのどちらかを選べばOKです。

金銭に余裕があったら512GBを選んでください。

 

下記は、Appleのカスタマイズサイトへリンクしています。

MacBook Pro 13インチ 256GB

MacBook Pro 13インチ 512GB

 

MacBook Pro 15インチ Retinaディスプレイ

i7のCPUはどれを選ぶ

MacのCPU選択

  • 2.2GHz
  • 2.5GHz
  • 2.8GHz

の3つから選べますが、プラグインを出していくとキツキツになることもありますので、ここは思い切って2.8GHzへ投資をしてみてください。

 

SSDの容量はどれを選ぶ

Macの容量選択DTMで使用する際、最近のソフトウェア音源は非常に容量を食いますので、大きい方が良いです。

選べるのは256GBからですが、これは容量が少ないですね。

512GBあれば安心ですが、結構値段します。

1TBあれば余裕ですが、見ての通り値段がめちゃくちゃ高いです。お金に余裕がある方がお選びください。

容量を大きく増やす方法

MacBook ProはUSB3.0やThunderbolt2が付いています。これに対応する外付けのHDやSSDを使えば容量を一気に増やせますので、この方法を検討してもいいですよ。安上がりで大容量のハードディスクを選べます。

下記は、Appleのサイトへリンクしています。

MacBook Pro 15インチ カスタマイズ

 

さいごに とても高価な買い物ですので性能は正しく選ぼう

Appleは本体の価格で儲けていると言われますが、その通りMacは値段が高いです。しかしMacは使っていて楽しいです。Macに慣れているや、またはMacが好きな人でしたらMacBook Proを購入しましょう。

現在Windowsユーザーでしたら、Winの方が安くて性能の良い物を選べますので、DTMをする上で本当にMacが必要なのかをよく考えて購入して下さいね。

関連記事:DTM初心者必見!この4つの道具を揃えよう

関連記事:DTMの基本用語を、簡単に覚えよう!

 - DTM, PCとMac

メソッド

メソッド

  関連記事

WIN msconfig
DTM PCを高速化しよう① Windowsの起動を早くしよう

パソコンを使用していて、色々なソフトやフリーソフトを入れていくとパソコンが遅くな …

DTM PCを高速化しよう
DTM PCを高速化しよう② 動作が重くなっていませんか

前回の続き「DTM PCを高速化しよう① Windowsの起動を早くしよう」 今 …

パソコンやMacを安定化・高速化しよう
パソコンやMacを安定化・高速化しよう

パソコンやMacはそのまま使うのでは、DTMで安定して使えなかったりします。また …

Komplete10半額キャンペーン
Native Instruments Komplete10 夏の半額セール

今年もNative Instrumentsが、恒例のSummer of Soun …

DTMパソコンの調子が悪くなっていませんか
DTMパソコンの調子が悪くなっていませんか?

DTMパソコンで、こんな事がありませんか。 パソコンを使っていて、時々固まったり …

XLN Audioバースデー半額セール
XLN Audio ドラムとピアノ音源がバースデー半額セール

DTM界隈の定番ドラム音源 Addictive Drums や、 Addicti …

フリーのオススメプラグイン
フリーで使える便利なオススメプラグイン

今回は、無料で使用出来るオススメプラグインを二十数個ご紹介します。 当レッスンで …

UAD特別セール6月30日
Mixで必須なUADプラグインが6月までお得ですよ

UADが6月30日までプラグインの最大60%セールを行っており、お買い得な時期に …

NIインストールやアップデートが出来ない問題
Komplete9 インストールやアップデートが出来ない問題

教室のPCには、色々なソフト音源やプラグインが入っていますが、それらの中でNI …

flux icon
FluxプラグインのiLok登録とインストールの注意点【Flux Center】

Fluxというプラグインをご存じでしょうか。 とてもピュアで音がナチュラルに変化 …

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップへ