DTMメソッド

*

ProToolsの新規セッションの立ち上げ方

   

本日は、ProToolsを始めて立ち上げた際の、新規セッションの正しい作り方をご説明します。

新規セッションの作り方

まずはメニューの中の

ファイル

新規セッションをクリック新規セッション選択メニュー

すると下記のWINDOW(ウインドウ)が出ると思います。新規セッション

 

まずは左上の 空のセッションを作成 をオンに

オーディオファイルタイプは、

Windowsパソコンの方はBWF(.WAV)を、MACの方は、AIFFを選びます。

下のビットデプスは、32ビット浮動小数点を選んでください。

インターリーブはチェックを入れます。

 

サンプリングレートは、44.1KHz、48KHz、88.2KHz、96KHzなどから選べますが、44.1KHzを選択してください。

I/O設定は、ステレオミックスを選んでください。

 

セッションファイル保存先の指定

次に、これから作るセッションファイルの保存先を指定するWindowが表示されます。

 

これは、人それぞれ保存先が違うのですが、

Windowsの方で分からない方は、ドキュメントにProToolsのフォルダを作って、その中に保存しておくといいと思います。

Macの方は、書類の中にProToolsのフォルダを作って保存してください。

選択が終わったのち、下記のWindow(ウインドウ)が出たら終了です。

新規セッション画面

もしも下記の画面が出ない際は、

メニューのウィンドウから

編集をクリックしてみてください。

表示されると思います。

次の記事は、ProToolsインストゥルメントで音を出そう

 

関連記事:ProTools音を出してみよう(MiniGrand)

関連記事:ProTools初心者講座 DAWの使い方を覚えよう

 - ProTools 設定

メソッド

メソッド

  関連記事

ProTools 音を出す設定
ProTools 音を出す設定(オーディオインターフェース)

はじめてProtoolsを立ち上げたら、まずは音を出す設定(オーディオインターフ …

プロツールスがインストール出来ない
ProToolsがインストールできない

Protoolsは、インストール自体もトラブルが多く、立ち上げる際にも問題が出る …

クリック(click)出し方
ProToolsクリック(メトロノーム)出し方

リアルタイム録音や曲を聴く際に、ビートの感覚をつかむためにクリック(メトロノーム …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップへ