DTM・DAWの ソフトや機材の使い方を書いたサイト

DTMメソッド

DTM ソフトウェア音源

SampleTank3の便利な使い方を覚えよう!

更新日:

sampletank3

現在は色々な音源が販売されていますが、加工しやすいナチュラルな音色が入っている音源がSampleTnak3です。

ドラムからベース、ギター、ピアノ、ストリングス、シンセ系その他様々入っているマルチ音源です。

マルチ音源とは

1つの音源で、複数の音同時に鳴らすことができる音源のこと。Sampletank 3は、一度に16種類の音を鳴らすことができる。

Sampletank3は、上位版と下位版のSEと、無料版のFREEの3種類があります。今回は、この音源の便利な使い方を説明していきます。

スポンサーリンク

1. Ik Multimediaという会社

ik multimedia site

10年以上前から、PCやMac向けにソフト音源やプラグインエフェクト作っているイタリアの音楽メーカーです。

有名な音源と言えば、マルチ音源のSampletank 2.5XLやTracksというEQやCompなどのプラグインエフェクトと、またAmplitubeシリーズのアンプシュミレーターも有名です。

Ik Multimedia サイトへ

 

他の音源メーカとの比較

他のメーカの音源は、比較的派手な音で作られていると思います。

恐らくぱっと聴いた印象が、良い音源という認識になりやすいからだと思います。

しかし派手な音源は、それだけで他の音と混ざりにくくなってしまうし、時にボーカルの音の邪魔になってしまう事が往々にあります。

その点Sampletamk3は、他のメーカよりも落ち着いた音色ですが、楽曲の中にそこそこ上手く混ざってくれるので重宝します。

 

2. SampleTank3音色の選び方

まずは、下記画面SampleTank 3の左にある▶をクリックします。

Sampletnk3 音選び

 

すると、様々な音色のカテゴリーが表示されます。

2-1 Sampletank3の各音色ごとのカテゴリー

  • Acoustic Drums:アナロク系ドラム全般
  • Electronic Drums:EDMなどで使用する電子ドラム
  • Bass:エレキやコントラバスなど
  • Synth Bass:EDMなどで使用する電子音ベース
  • Acoustic Guitar:アコースティックギター
  • Electric Guitar:エレキギター
  • Piano:アコースティックピアノ
  • Electric Piano:POPSやR&Bなどで使用される電子ピアノ
  • Organ:ROCKやPOPSで使用される電子オルガン
  • Chromatic:打鍵楽器のマリンバやクラビなど
  • Strings:バイオリンやチェロなどの弦楽器
  • Brass:トランペットやサックスなどの管楽器
  • Woodwinds:フルートやピッコロなどのリード楽器
  • Synth Lead:電子的なリード音
  • Synth Pad:曲の中で空間を埋める重要な電子音
  • Voice:クワイヤ、ボイス系
  • Ethnic:民族系楽器
  • Percussion:パーカッション全般
  • Sound FX:効果音系
  • Loops:押したら鳴り続けるループサウンド
  • Synth FX:POPSやEDMで必須のオーケストラヒットなど

 

ではこの中で、Acoustic Drumsの▶をクリック

次に、Alt Rock Kitをダブルクリック。

 

すると、赤い矢印の右のINSTRUMENTS(インストゥルメント)に音が割り当てられます。

ドラム選択

 

それでは、画面下にある鍵盤をクリックしてみてください。

ドラムの音が鳴ると思います。

 

3. SampleTank 3 のMIDIパターンの使い方(便利)

MIDIパターンメイン画面

SampleTank3には、PopsやbluesFunksその他沢山のジャンルごとにMIDIパターンが数多く入っております。

これを使うと、サクッと色々なドラムパターンを鳴らすことができます。

MIDIパターンとは

1小節~4小節くらいの楽器ごとのMIDIのフレーズ集で、クリック&ドロップで使用出来ます。

 

3-1 MIDIパターンの出し方

まずは、下記(画像①)左上のPATTERN(パターン)をクリック

 

次に、MIDIパターンを出したい、ジャンルを選びます。

 

それでは、下記(画像②)POPの▶をクリックして階層を開いて、Pop 1 Chorus1 120 bpmをダブルクリックしてみてください。

sampletank midi pattern

すると、上記(画面③)鍵盤のC0にループパターンが割り当てられます。

また、右の矢印部分に選択したMIDIパターンが表示されます。

 

鍵盤部分をクリックすると、ドラムリズムパターンが再生されます。

鳴りましたか。

 

その他のパターンも選択していくと、右の鍵盤へと割り当てられますよ。

 

3-2 シーケンスソフトの曲中に入れるには

下記画像の赤い矢印部分を、シーケンスソフトへクリック&ドロップすると、MIDIノートに変化します。

MIDIパターンクリック&ドロップ

これを使うと、簡単に良いフレーズを自分の曲の中へ加えることができます。

ポイント

この使い方を覚えると、曲作りをスムーズに進めることができますのでぜひ覚えましょう。

 

3-3 パターン削除のやり方

MIDIパターンを削除するには、下記画面ンの赤い矢印のところをクリックします。

MIDIパターン削除の仕方

 

すると、選択されているMIDIパターンが出てきます。

MIDIパターン削除方法

 

赤い矢印部分の、消したいパターンの×をクリックすると、削除する事ができます。

 

8月4日までSampletank3が70%オフで購入出来ます

通常価格5万円くらいしている音源ソフトが、なんと8/4日まで70%オフの13500円で買えます。

海外サイトでの購入ですが、楽天のみ同じ値段で購入出来ます。

お得ですので、手に入れるなら今だと思いますよ。


IK Multimedia SampleTank 3【8/4正午までの期間限定!SampleTank Celebrationプロモーション特価】

 

まとめ

SampleTank3の音色や、MIDIパターンなどの便利な使い方を覚えて、曲作りのクオリティを上げていきましょう。

関連記事:Windows10へソフト音源がインストール出来ない時の解決方法

-DTM, ソフトウェア音源

Copyright© DTMメソッド , 2018 All Rights Reserved.