DTM・DAWの ソフトや機材の使い方を書いたサイト

DTMメソッド

Windows10

Windows10 フォント変更!作業効率をアップしよう

更新日:

新しいWindows10のデスクトップ画面は、とてもキレイですね。

ですが、Win10のフォントをよく見てみると、7や8.1と比べてフォントが小さく、またカーニング(文字の間隔)も狭いためこじんまりしていて、見にくくないですか。

これを、他のWindowsのフォントに瞬時に変えるソフトがあります。

パソコンでは、基本的に色々な文字を見ることが多いので、文字が読みやすいか読みにくいかは使い勝手に影響を及ぼしますので、今回のやり方で調整しておきましょう。

スポンサーリンク

Windows10のフォントを簡単に変えるフリーソフト

使用するソフトは、Font Changerというフリーのソフトです。

ダウンロードの方法

まずは、下記VECTORのサイトへ移動します。
Windows10 フォントが汚いので一発変更!

下記、画面のダウンロードはこちらをクリック

Font Changerダウンロード

ダウンロードページへをクリック

すると、画面が切り替わりダウンロードが始まります。
※ダウンロードが始まらない際は、このソフトを今すぐダウンロードをクリックしてください。

そうすると、プログラムで開くをクリックすると、ソフトが立ち上がります。

または、ファイルを保存するをすると、ZIPファイルでデータがダウンロードされます。

次に、ダウンロードしたファイルを開き、下記FontChanger.exe をダブルクリックすると、次の項目に切り替わります。

フォントチェンジャー

 

FontChangerの使い方

まずは、ソフトを起動すると下記ウィンドウが出てきます。

font-changer画面

選べるフォントは下記の4つです。

  • XPのMS UI Gothic
  • Windows7のメイリオ
  • Windows8.1のMeiryo UI
  • Windows10のYu Gothic UI

上記4つの使いたいフォントをダブルクリックすると、フォントを切り替えることが出来ます。

 

おすすめWindows10フォント

おすすめは、Windows7かWindows8.1のフォントです。

 

Windows7メイリオフォント

メイリオフォントの特長は、文字の間隔(カーニング)が広く、文字が若干大きいことです。

Windows7が出たときは、このフォントはとても好評でした。

 

Windows8.1 Meiryo UI

Windwos7よりもキレイでスマートなフォントがWindows8.1です。

Win10に若干近いフォントですね。

 

WindowsのOSが書いてある所をそれぞれ選んでみて、ご自分で見やすい物フォントを選ぶと良いと思います。

 

私は、大きいフォントが良いので、Windows7を使用しています。

 

さいごに

文字を見る際の、フォントを見やすいようにカスタマイズしていきましょう。

その他Windows10のカスタマイズは、下記リンクを参考にしてください。

関連記事:Windows ログインパスワードを省略して、起動を速くしよう

関連記事:パソコンやMacを安定化・高速化しよう

-Windows10

Copyright© DTMメソッド , 2018 All Rights Reserved.