DTM・DAWの ソフトや機材の使い方を書いたサイト

DTMメソッド

CUBASE問題

CUBASE 小節バーのトラブル解決法

曲作りする際は、小節数を見ながら調整をすることがあると思いますが、底の部分を小節バー(ライン)などと言います。

小節ライン

最近使用していて、この部分の表示がおかしくなったので、その解決法をお書きします。

※Cubase全バージョン対応内容
※2017年記事更新

スポンサーリンク

dtmメソッドモバイル

表示がおかしくなるトラブル

小節バー(ライン)は、表示方法が色々とあります。

小節/拍、秒、タイムコードサンプル数、60fpsなど選択できます。

 

最近レッスンをしている際に、起こったトラブルは、

プロジェクト画面の小節バーと、

bar.jpg

 

キーエディター画面の小節バーの、

bar2.jpg

小節内の拍数が、一致しない現象です。

 

今まで、このようなトラブルは経験していなかったのですが、

色々と試してもその時は問題の原因が分からず、とりあえず初期化したら元にもどりました
「 CUBASEの初期化の方法

 

再度問題が起こる

その後、レッスンが終わった際に、試してみるとまた同じトラブルが起こりました。

今度は時間があったので、少し原因を調べてみましたが、

原因を具体的に特定することは出来ませんでした。

ただ、皆さんに適応できるか分かりませんが、Cubaseの初期化せずとも、簡単な解決方法は分かりました。

やり方は、トランスポートパネルの、赤い矢印の所(タイムディスプレイ)をクリックすることです。

これをしていたら、元に戻りました。

bar3.jpg

※この部分は、CUBASEの時間表示を、小節単位で表示するのか、分単位で表示でするのかなどを選択するところです。

その後、この現象は出ていないのですが、もしも同様の症状が出た方は、同じやり方を試すか、Cubase(キューベース)の初期化をこころみてください。

 

表示の問題が起きた際の、切り替え方法

小節バー(ライン)は、初期設定では小節/拍になっておりますが、何かの拍子に設定を切り替えてしまって、小節数などが分からなくなってしまいます。

その際は、赤い矢印の小節ラインの上で、右クリックして、小節/拍を選ぶと元に戻ります。

小節ライン

覚えておくと、役に立ちますよ。

 

まとめ.

Cubaseには色々なトラブルがありますが、他の問題もあれば下記リンクも参考にしてみてください。

関連記事:ソフトウェア音源やプラグインが読み込めない

関連記事:Cubase 鍵盤を弾くと音にレイテンシー(遅れ)が出ます

dtmメソッドモバイル

-CUBASE問題

Copyright© DTMメソッド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.