DTM・DAWの ソフトや機材の使い方を書いたサイト

DTMメソッド

GarageBand GarageBand使い方

GarageBand 使い方②ショートカットキー

Macに付属で付いているシーケンスソフトのGarageBand(ガレージバンド)

フリーの曲を作るソフト(厳密に言うとMAC本体を購入しているのでフリーではないと思いますが、、、)とはいえないほど、曲作りの色々な機能が付いています。

また、GarageBand(ガレージバンド)を、上手に使用すると曲作りの作業効率が上がります。

今日はこのソフトを使う上で、覚えておくと便利なショートカットキーをご説明していきます。

ショートカットキー一覧

入力キーボード下部分

スペース 再生
右矢印キー 1小節右へスクロール
左矢印キー 1小節左へスクロール
リターンキー又はエンターキー 曲の先頭へ移動

 

COMMAND(アップル) + V  ペースト
COMMAND(アップル) + T 分割
COMMAND(アップル) + A  全選択
COMMAND(アップル) + J 結合
COMMAND(アップル) + Z 一つ前の作業に戻る

 

入力キーボード中央部分

S トラックをソロにする
M トラックをミュートする
C サイクルリージョンを表示・非表示
Page up 大きく右へスクロール
Page down 大きく左へスクロール

 

GarageBand 使い方を学ぼう、次の記事はこちら

Garageband フレーズを取り込んでみよう
Garageband MIDIやオーディオループフレーズを使ってみよう

GarageBand(ガレージバンド)には、MIDIループフレーズやオーディオループフレーズなど色々なフレーズが付いています。 それらを適切に使えば、音楽理論など知らなくても、簡単に短い曲を作ることは ...

続きを見る

 

さいごに. ショートカットキーを覚えて曲作りを楽にしよう

マウスだけで作業するよりも、入力キーボードを使った曲作りを覚えれば作業効率がグンと上がりますので、ぜひ覚えておきましょう!

前回の内容:GarageBand 使い方①新規プロジェクト

関連記事:Garageband MIDIやオーディオループフレーズを使ってみよう

dtmメソッドPC

dtmメソッドPC

-GarageBand, GarageBand使い方

Copyright© DTMメソッド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.